調査研究スタッフ

吉野 隆之

Takashi YOSHINO

役職

上席研究員

研究分野

公的年金年金制度、確定拠出年金、皇室制度

学歴

1983年3月 東京大学法学部卒業

職歴

昭和58(1983)年厚生省(当時)入省
 厚生労働省内で少子化対策企画室長、介護保険課長、九州厚生局長等多くの役職に加え、国民年金基金連合会確定拠出年金部長、日本年金機構審議役、国立長寿医療研究センター企画戦略局長等を歴任した。
 また、平成16(2005)年から4年間、東宮侍従を務める。
平成30(2018)年3月より公益財団法人年金シニアプラン総合研究機構専務理事
令和3(2021)年5月 一般社団法人日本薬局協会専務理事(現職)

主な著作物

・「75歳以上の高齢者をめぐる状況について」年金と経済第38巻1号(2019)
・英国The Money & Pension Serviceが「健全な家計のための英国の戦略2020-2030」を公表(年金調査研究レポート。2020)
・平均余命の伸長に着目した新規裁定年金が鵜の自動調整システムの一例について ~フィンランドの平均余命係数 the life expectancy coefficient ~(年金調査研究レポート。2020)
・「フィンランドの年金制度」年金と経済第39巻2号(2020)

その他

<学 会> 日本年金学会幹事
<役職歴> 厚生労働省確定拠出年金連絡会議メンバー(2000-2001)
      厚生労働省年金広報検討会委員(2018-2021)
      即位の礼及び大嘗祭関係諸儀式における侍従代(2019)
<資 格> 1級DCプランナー