世界の年金情報

各国の年金制度 <2018年7月現在>

ただし、国名の後にカッコ書きで年月が記載されている国は、カッコ書きの年月現在の情報です。

アジア(11カ国)

北米(2カ国)

南米(3カ国)

ヨーロッパ(18カ国)

オセアニア(2カ国)

海外年金基金の状況 <2019年3月現在>

※賛助会員の方のみご覧いただけます。資料をご覧いただくには会員登録を行ってください。

年金基金 基礎情報(北米13基金)

  • ウィスコンシン州投資理事会(SWIB) (pdf:340kB)
  • オハイオ州職員退職年金(OPERS) (pdf278kB)
  • オハイオ州教職員退職年金(STRS of Ohio) (pdf:292kB)
  • オンタリオ州地方公務員年金(OMERS) (pdf:308kB)
  • オンタリオ州教員年金基金(OTPP) (pdf:282kB)
  • カリフォルニア州職員退職年金基金(CalPERS) (pdf:291kB)
  • カリフォルニア州教職員退職年金基金(CalSTRS) (pdf294kB)
  • テキサス州教職員退職年金(TRS of Texas) (pdf:338kB)
  • ニューヨーク州職員退職年金基金(NYSLRS) (pdf:298kB)
  • ニューヨーク州教職員退職年金基金(NYSTRS) (pdf:298kB)
  • フロリダ州退職年金基金(FRS) (pdf:273kB)
  • ワシントン州投資理事会(WSIB) (pdf:279kB)
  • カナダ年金制度投資委員会(CPPIB) (pdf:298kB)