年金調査研究レポート

当機構の所属研究員の研究テーマに基づく研究レポートを公開しています。

※ここに掲載するレポートは2018年1月まで「調査研究レポート」として公開していました。標題を「年金調査研究レポート」に改称しました。

これまでの年金調査研究レポート

※PDFアイコンをクリックいただくと資料をダウンロード・表示できます。

表示
発行年月タイトル著者PDF
2018/09 年金制度の歴史と課題(講演資料) 福山圭一 PDF
2018/08 欧州年金の事例に見られるESG投資を支える国民意識 三木隆二郎 PDF
2018/07 GPIF平成29年度業務概況書の読み方について 大幅な黒字に目を奪われて、不都合な真実を見逃してはならない 平井一志 PDF
2018/07 企業年金の日米運用比較 利回格差は年3.34%:米国優位が定着 久保俊一 PDF
2018/04 GPIF年次報告書の読み方と留意点について(その4)  出納整理前の金額を、決算額に洗い替える必要がある 平井一志 PDF
2018/04 ILO報告書にみる海外の雇用的自営業の取扱い 杉田健 PDF
2018/03 ATPグループ 社会的責任投資2016レポート 翻訳:三木隆二郎 PDF
2018/03 「スチュワードシップ・コード」 受入れに再び動き出した企業年金、その意義と今後の展望 久保俊一 PDF
2018/01 副業をめぐる社会保障の二つの課題 杉田健 PDF
2017/12 ESG投資…欧州最新事情 三木隆二郎 PDF
2017/11 GPIF年次報告書の読み方と留意点について(その3) インカム・ゲイン重視の意向表明は、誤ったメッセージを与える懸念あり 平井一志 PDF
2017/11 スチュワードシップ・コード改訂のインパクト<独自調査> 久保俊一 PDF
2017/10 欧州委員会からの汎欧州個人年金商品(PEPP)に関する規則の提案 福山圭一 PDF
2017/10 わが国の株式投資は投資家の期待に報いることができるか 村上正人 PDF
2017/09 GPIF年次報告書の読み方と留意点について(その2) 注目すべきは、資産全体の「超過収益率」と資産ごとの「寄与度」である 平井一志 PDF
2017/08 翻訳「OECD諸国及びEU諸国の積立型私的年金制度の税制の現状」の留意点 杉田健 PDF
2017/08 OECD諸国及びEU諸国の積立型私的年金制度の税制の現状 翻訳:杉田健 PDF
2017/08 国際会計基準適用112社の退職給付を分析、電機・自動車比較など -電機など債務の負担重く、対応迫られる企業も 若い企業は確定給付選択せず、DC化の流れは継続- 久保俊一 PDF
2017/07 GPIFの『ESG指数を選定しました』について 三木隆二郎 PDF
2017/07 GPIF年次報告書の読み方と留意点について  その内容の一部は、“速報ベース”であり、“確報”ではない 平井一志 PDF
2017/06 UFR(最終的フォワード・レート)と日本の企業年金の債務評価について 杉田健 PDF
2017/05 GPIF改革成功のカギは、出口戦略にあり(その3) 平井一志 PDF
2017/04 監督者から見たDCのリスク・マネジメント -IOPSの報告書を踏まえて- 杉田健 PDF
2017/03 DCガバナンスと金融リテラシー ~今後求められるDCガバナンスとは(その2)~ 三木隆二郎 PDF
2017/03 統合報告書に見る企業年金のスチュワードシップ・コード受け入れ可能性 久保俊一 PDF
2017/03 GPIF改革成功のカギは、透明性の確保にあり 平井一志 PDF
2017/03 欧州クロスボーダー企業年金の現状 杉田健 PDF
2017/02 DCガバナンス確立のために重要なライフプラン教育の質的向上の必要性 ~今後求められるDCガバナンスとは(その1)~ 三木隆二郎 PDF
2017/02 オランダの企業年金の新しい形態APFについて 杉田健 PDF
2017/01 J‐REITの重い課題 「低いROE」と「高いボラティリティ」 久保俊一 PDF
2016/12 ロシアの少子化対策「母親資本」制度とその効果 杉田健 PDF
2016/09 GPIF改革成功のカギは、出口戦略にあり(その2) 平井一志 PDF
2016/09 日本株設備人材投資指数を巡るフィデューシャリー上の問題点 三木隆二郎 PDF
2016/08 欧州年金基金のストレステストについて 杉田健 PDF
2016/07 導入3年目のスチュワードシップ・コードの現状と課題 受け入れ表明進まぬ企業年金の視点 久保俊一 PDF
2016/07 公的年金の将来見通しと実績との乖離による年金財政への影響に係る検証手法の改善案 下島敦 PDF
2016/07 最悪のDB でも最良のDC よりは良いとするバートン・ウェアリング氏の主張について 杉田健 PDF
2016/07 我が国が先行して直面するESGの課題とは何か ~「労働参加率向上による年金財政の持続性確保とGPIFの役割」~ 三木隆二郎 PDF
2016/06 GPIF改革成功のカギは、出口戦略にあり 平井一志 PDF
2016/06 改正確定拠出年金法に期待されるDCガバナンスの向上 三木隆二郎 PDF
2016/04 マイナス金利に対する企業年金の抵抗力の検証 低い予定利率とリスク抑制、更に厚い剰余が大きな支え 久保俊一 PDF
2016/04 英国の目標建て年金制度の施行留保について 杉田健 PDF
2016/02 GPIF改革成功のカギは、運用とガバナンスの一体見直しにあり(その3) 平井一志 PDF
2016/02 年金資金によるサステイナブル投資 -労働参加が進む社会経済状況の実現に向けて- 福山圭一 PDF
2016/01 GPIF改革成功のカギは、運用とガバナンスの一体見直しにあり(その2) 平井一志 PDF
2015/10 『個人』へ傾斜する企業年金 植村博明 PDF
2015/08 DCガバナンスと「ライフプラン教育」普及の重要性 三木隆二郎 PDF
2015/07 GPIF改革成功のカギは、運用とガバナンスの一体見直しにあり 平井一志 PDF
2015/04 企業年金による成長への投資 植村博明 PDF
2015/02 GPIF改革成功のカギは、予算措置にあり(その4) 平井一志 PDF
2015/01 協働運用型DC制度のガバナンスとライフプラン教育 三木隆二郎 PDF
2014/11 GPIF改革成功のカギは、予算措置にあり(その3) 平井一志 PDF
2014/09 GPIF改革成功のカギは、予算措置にあり(その2) 平井一志 PDF
2014/08 『日本的経営』と企業年金 植村博明 PDF
2014/07 GPIF改革成功のカギは、予算措置にあり 平井一志 PDF
2014/05 日本の年金資金におけるESG投資について 福山圭一 PDF
2014/03 投資家としての企業年金 植村博明 PDF
2013/10 ESG投資に関する運用会社アンケート結果について 年金シニアプラン総合研究機構ESG研究チーム PDF
2013/09 年金運用の課題とその対応策 ―金融危機の教訓と新潮流― 菊池俊博 PDF
2013/04 『経営者目線』からの企業年金革新 植村博明 PDF
2013/03 年金SRI ―持続的発展に資する年金資金運用を目指して― 福山圭一 PDF
2012/07 一般国民に対するESG投資に関するアンケート結果について 年金シニアプラン総合研究機構ESG調査研究グループ PDF
2011/12 サープラス最適なポートフォリオ構成 田中英治 PDF